ニキビ肌の紫外線対策・日焼け止めの選び方とは?

ニキビ肌の紫外線対策・日焼け止めの選び方とは?

ニキビ肌で悩む方にとって、紫外線対策は欠かせないものですが、間違った紫外線対策をしてしまうと、それがニキビを悪化させてしまう原因になるかもしれません。

 

ニキビで悩んでいる方に、オススメな紫外線対策で、日焼けをしない方法をご紹介します。

 

ニキビと日焼けの関係性

紫外線にはUVA、UVB、UVCの3種類あり、この内UVCが、人体にとって最も悪影響と言われていますが、大気中に吸収され、地表に届くことはありません。

 

そこで気を付けておきたいのが、UVAとUVBという紫外線になります。

 

紫外線は、骨を生成する為に、必要になるビタミンDの生合成をする時に、役立つものですが、長時間浴びた場合は、人体に様々な悪影響を及ぼします。

 

ニキビ跡を作り出してしまったり、シミが出来たり…ニキビ肌で悩む方には、特に良い影響を与えません。

 

そのため、ニキビ肌で悩む方なら、他の方に比べても、念入りに紫外線対策をしなければいけません。

 

ニキビ肌で悩む方がするべき日焼け対策

ニキビ肌で悩む方にとって、日焼けに対する対策は、欠かせない事は分かっていても、下手に日焼け止めクリームを塗って悪化するなんて…嫌ですよね。

 

まず、日焼け止めには、SPFとPAという表示がされているのですが、それぞれSPFというのが、UVBをブロックし、PAはUVAをブロックしてくれる効果を、数値にしているものです。

 

人体にとって影響が大きいのが、UVBであることから、SPFに重点を置いた日焼け止めクリームが多いです。

 

ただ、このSPFの数値は、高い数値であればあるほど、紫外線をブロック出来るという訳ではなく、日焼け止めを塗っていない状態に比べて、どの程度日焼けを、遅らせる事が出来るかという数値です。

 

つまり、「SPFの数値が高いから絶対日焼けはしないでしょ」というのは大きな間違い!この数値が高くても低くても、実はさほど違いがないんです。

 

ところが、このSPFの数値が高い日焼け止めは、紫外線をブロックする為に、様々な成分が配合されています。

 

もちろんその中には、お肌に負担となる成分も、含まれています。

 

ですから、ニキビで悩んでいる方にとっては、刺激となり過ぎないようにSPF10〜20程の日焼け止めを選ぶと良いでしょう。

 

また、PAという表示の横に、+が書かれているかと思いますが、これもUVAをブロックする効果を表していて、高ければ高いほど、お肌に負担となる成分が含まれています。

 

ニキビ肌の方ならPA++程度に抑えておきましょう。

 

そして、日焼け止めは、年中使用する物なので、あまりないかと思いますが、使用期限のある物ですので、開封後1年以上経過した物は、酸化してしまっているので使用しないで下さい。

 

正しい日焼け止め対策で、ニキビ肌へ負担とならないように、ちょっとした気配りをしてあげましょうね。

 

 

ニキビ肌の紫外線対策・日焼け止めの選び方とは?

 

ニキビ肌,紫外線対策,日焼け止め

関連ページ

ニキビが出来るメカニズムとは?
ニキビを治すにはニキビが出来てしまうメカニズムを踏まえた上で、原因に沿ったケアをしないと、もしかしたら間違ったケアをしてしまってニキビを悪化させているかもしれませんよ。
ニキビの種類と症状とは?
ニキビは皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こし、ニキビの原因菌であるアクネ菌により出来てしまいますが、悪化していく中で段階があり症状もそれぞれ異なります。
思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?
見た目は似ているように見えても実は出来てしまう原因が異なる「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の違いをご紹介します。
ニキビと「ホルモンバランス」の関係
顔に出来てしまうととても目立つし、気になる「ニキビ」は実はホルモンバランスと関係がとても深い事を知っていますか?
ニキビと「食べ物・食生活」の関係
ニキビが繰り返し出来てしまう原因の中に「食生活」があります。実は知らず知らずのうちにニキビに悪影響な食べ物ばかりを食べてしまっているかもしれません。
ニキビと「角化異常」の関係
ニキビの原因として考えられているのは、毛穴に皮脂が詰まって起こるとされていますが、それに付随して関係が深いと言われているのが「過角化」と呼ばれる角質の異常です。
にきびの原因とは?
ニキビが出来てしまう原因として考えられているのは、毛穴に必要以上の皮脂が溜まってしまい排出し切れずに、酸化してしまう事が挙げられます。
白ニキビの症状とその原因とは?
一言でニキビと言っても、炎症がまだ起きていない状態の白ニキビや膿が溜まってしまい炎症を起こしている状態のニキビまであり症状もそれぞれ違います。
大人ニキビの原因とは?
思春期の頃に出来てしまうニキビと違い、繰り返し出来て治りづらく放置すると跡になりやすくシミにもなる可能性がある「大人ニキビ」の原因は一体何なのでしょうか?
ニキビの芯はとってもいい?
ニキビは角栓に皮脂や角質が詰まってしまい起きる事から、ニキビを早く治す為にニキビに詰まった芯を自分で取り除こうとする方も居ます。
ニキビの予防法とは?
一度出来てしまったニキビを完全に治そうとしても、実はなかなか難しく再発もしやすいので、ニキビを作らせないための予防法をしていく必要があります。
出来てしまったニキビへの対処法とは?
ふと鏡を見たらニキビが出来ていてショック!そんな既に出来てしまったニキビを早く治す為にどのような対処法が必要なのでしょうか?
ニキビにも効果的な顔そりのやり方
お肌の顔色を明るく見せてくれるとして、女性の約半数が行っている「顔そり」ですが、実はニキビにも効果的なのをご存知でしょうか?
便秘を解消して大人ニキビを予防
女性に多いと言われている「便秘」ですが、慢性的に続いている方も多くそんな方はお肌に様々なトラブルが出やすく、ニキビにとっても影響が大きいと言われています。
ニキビと「ストレス」の関係
なかなか治らないニキビ、ストレスとの関係も深い事から気にしている方も多いでしょう。ストレスによって出来てしまうニキビの原因や出来やすい場所などについてまとめてみました。
ニキビと「生理・月経前症候群」の関係
普段ニキビで悩んでいる方もそうでない方も、生理が近付くとニキビが悪化するという方は多いでしょう。もしかしたらそれは「黄体ホルモン」という女性ホルモンが関係しているかもしれません。
ニキビと「睡眠不足」の関係
美肌の大敵として知られている「睡眠不足」、実はニキビを新たに生み出してしまったり既に出来ているニキビを悪化させてしまう事を知っていますか?
ニキビと「生活習慣」の関係
睡眠不足、不規則な生活…普段何気なく繰り返している生活習慣が意外にもニキビに影響を与えているかもしれません。
ニキビが悪化!スクラブ洗顔が危険なワケ
お肌に残りがちな古い角質や皮脂を綺麗に洗い落とせるイメージが強いスクラブ洗顔ですが、実はニキビで悩む方にとってはニキビを悪化させてしまう原因になってしまうんです。
ニキビの原因「アクネ菌」とは?
お肌に突然出来てしまったニキビ…調べてみると「アクネ菌」が原因らしい。でも、恐らくあなたが知っているのはそれだけですよね?
黄ニキビの症状とその原因とは?
ニキビの進行状態に応じて気をつけるべきケア方法が異なる中、最も治療が難しいと言われている「黄ニキビ」の原因や症状についてまとめていきます。
黒ニキビの症状とその原因とは?
ニキビと一言で言っても悪化していくにつれて呼び名が異なり、症状にも違いがあります。今回はその中でも「黒ニキビ」についてその原因と症状についてまとめていきます。
紫ニキビの症状とその原因とは?
ニキビの中でも最終段階であり、最悪な状態と言える「紫ニキビ」の原因と症状についてまとめていきたいと思います。
赤ニキビの症状とその原因とは?
ニキビの中でも最もスタンダードなのが「赤ニキビ」と呼ばれているニキビですが、具体的な症状であったり原因を知っていますか?
膿を持ったニキビの原因と対処法
凄く目立つし化粧でも隠しきれない嫌な存在であるニキビは、症状が悪化するにつれてどんどん目立つようになります。ニキビの最終段階である黄ニキビは、膿が溜まって白っぽくなるのが特徴です。