背中ニキビの洗い方とは?

背中ニキビの洗い方とは?

背中にポツポツと出来てしまう背中ニキビ…また繰り返してしまい悩まれている方も多いのがこのニキビの特徴でもありますが、あなたの洗い方…それって間違えていませんか?

 

背中ニキビが出来てしまった時の正しい洗い方についてまとめていきます。

 

背中ニキビが繰り返す原因と洗い方

お風呂でしっかり洗っているのに背中ニキビがなかなか治らない、または背中ニキビが繰り返し出来てしまう方はもしかしたら洗い方に問題があるかもしれません。

 

背中ニキビが繰り返し起きたり、治りづらいのには何点か問題があります。

  • ゴシゴシ洗って刺激を与えている
  • シャンプーやボディソープのすすぎ残し
  • 皮脂の過剰分泌
  • ターンオーバーの乱れ
  • 刺激の強いボディソープを使用している
  • 乾燥、潤い不足

など背中ニキビが出来ているお肌を洗う時には気をつけておきたいポイントがいくつかあるのですが、繰り返していたり治りづらい方はこの気をつけるべきポイントが守れていないかもしれません。

 

背中ニキビが出来てしまった時のNGな洗い方と意識するべき洗い方

ニキビが出来ている状態のお肌は非常にデリケート。洗い方に問題がある限り、背中ニキビが繰り返してしまうのも当然です。そこでNGな洗い方を挙げてみましょう。

 

1.ゴシゴシ洗い

よく背中を洗う時にナイロンタオルでゴシゴシと力を入れて洗う方が居ますが、ニキビにとって刺激を与える事は良くありません。

 

素手で優しく洗うようにして下さい。

 

2.シャンプーやリンスのすすぎ残し

シャンプーをした後に体を洗われているかと思いますが、シャンプーやリンスは皮膚や髪の毛に残りやすいという特徴があるのですすぎ残しが出やすいです。

 

また、毛穴にも詰まりやすいので背中ニキビに悩んでいる方にとってはすすぎ残しはニキビを悪化させてしまう原因になってしまいます。

 

3.皮脂や細菌の洗い残し

背中は体の中でも皮脂の分泌量が多い場所です。

 

また、目に見えづらく洗いにくい場所ですから皮脂や汚れ、細菌などが綺麗に洗い落とせていない事があります。

 

皮脂は毛穴の奥に詰まってしまいやすいので、皮膚の表面だけを洗っても皮脂が落としきれません。

 

背中も顔と同じように粒子の小さな薬用泡で毛穴の奥に溜まった皮脂を落とさなくてはいけません。

 

背中ニキビが出来ている状態の肌は非常にデリケートです。

 

ナイロンタオルで洗うのは避け、素手であらかじめ泡立てた泡で優しく包み込むように洗いましょう。

 

 

背中ニキビの洗い方とは?

 

背中ニキビ,洗い方

関連ページ

背中ニキビに効果的な石鹸の選び方
ニキビはニキビでもお顔に出来るニキビの原因とは違う背中ニキビ、実は洗い方や使用する石鹸の選び方で改善出来るんです。
背中ニキビに使える化粧水とは?
ニキビの中でも繰り返し発症しやすく治りづらいので厄介な背中ニキビですが、実はそんな背中ニキビに有効なのが「化粧水」なのです。
背中ニキビの原因と対処法
普段自分で見る事の少ない背中にいつの間にかニキビが出来ていたら…とてもショックですよね。そんな気が付きにくい背中ニキビの原因について説明していきたいと思います。
背中ニキビの黒ずみ解消法
皮脂の分泌量が他の場所より多くニキビの出来やすい背中。そんな背中ニキビは治って喜んでいたのも束の間…何だか背中にシミみたいな黒ずみが出来ていたなんてショックですよね。
背中に残ったニキビ跡を消す方法
普段自分で見る機会の少ない背中にニキビが出来てしまった時、気が付いたらニキビ跡になっていたら…とてもショックですよね。
背中のブツブツ「毛孔性苔癬」とは?
背中に出来てしまう一見背中ニキビのような「毛孔性苔癬」は見た目的にも良くありませんから、気になりますよね。
背中ニキビの市販薬・処方薬の種類と使い方
背中に出来てしまった背中ニキビを治そうとした時に気になるのが市販薬で治せるのか?という部分です。
背中ニキビの治療方法とは?
一度発症してしまうと治りにくく繰り返しやすい特徴がある「背中ニキビ」ですが、いざ見られても恥ずかしくない背中にする為にも治療したいですよね。
背中ニキビ予防のための正しい入浴法
あなたの繰り返している背中ニキビ、もしかしたらそれ普段何気なく繰り返している入浴法に原因があるかもしれませんよ。