おでこニキビと洗髪時の注意点とは?

ニキビ跡,治す

思春期の頃に出来るおでこニキビより大人になってから出来る方が厄介なおでこニキビは、洗髪をする時に注意をしないと悪化してしまう原因になりかねません。
そこでおでこニキビが出来た場合の洗髪時に注意すべき事について詳しく解説していきます。

 

おでこニキビが出来ている時の洗髪で気をつけるべきこと

お顔の中でも皮脂腺が多く、皮脂の分泌量が多いとされるTゾーンにはニキビが出来やすく特におでこニキビが多いとされています。

 

主に思春期の頃のホルモンバランスの乱れから過剰分泌が起きてしまう10代の時に起こります。

 

ですが、大人になってからもおでこニキビというのは発症します。

 

しかも思春期に出来るおでこニキビよりも、悪化しやすく治りづらいというのも特徴となっています。

 

そこでなるべくおでこニキビを作り出さず、悪化させない為に気を付けたい事の一つに「洗髪」があります。

 

髪の毛には外気中に浮かぶホコリや細菌が付着してしまいやすく、汚れやすいです。

 

更に注意が必要なのが、「シャンプーやリンスの洗い残し」です。

 

正しい洗い方をしているつもりでも、実は多いのがシャンプーやリンスが流しきれておらず前髪に残り、それがおでこニキビを悪化させてしまっている事があります。
洗髪前にはくしで髪の毛に付着しているホコリや汚れをある程度落とし、髪の毛を濡らす時には少し長めかな?くらいはゆすぎましょう。

 

次にシャンプーやリンスで洗う時には、汚れや皮脂、ホコリなどをしっかりと洗い流し、最後にすすぐ時にはすすぎ残しのないように丁寧にすすいで下さい。

 

シャンプーやリンスには界面活性剤が配合されており、これはおでこニキビにとっては刺激となるのでおでこニキビを悪化させてしまう原因となります。

 

髪の毛が長い方やおでこに髪の毛が触れる事が多いパッツン前髪などの女性は特に要注意!

 

髪の毛がおでこニキビに頻繁に触れてしまうと、刺激になるだけでなく前髪に付着したホコリや細菌によっておでこニキビが悪化してしまいます。

 

もちろんそうならない為には、日頃から洗髪をする時にきちんとすすぎ残しをしないように注意を払う必要があります。

 

他にもおでこニキビはお顔に出来るニキビの中でもかなり目立つ場所に出来ますから、ついつい触ってしまいがちですがそれもNG。

 

手にも雑菌がたくさん付着していますから、おでこニキビに触れてしまうと悪化してしまいますのでなるべく刺激を与えない事が早く改善をする為の近道です。

 

髪の毛もおでこニキビが出来ているなら触れないように、ピン止めなどを使うとより良いですね。

 

 

おでこニキビと洗髪時の注意点とは?

 

ニキビ跡,治す

関連ページ

おでこニキビが悪化する原因とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
おでこニキビと出過ぎる皮脂の原因と対処法
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
おでこニキビは前髪の刺激で悪化!予防法とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。