お尻ニキビができる原因と対処法とは?

お尻ニキビができる原因と対処法とは?

皮脂腺が分布している場所で出来る原因があれば出来てしまう可能性のあるニキビですが、お尻ニキビというのもありあなたも悩まれている方の一人ではありませんか?

 

そこで今回はお尻ニキビが出来てしまう原因と対処法について詳しく解説していきたいと思います。

 

お尻ニキビが出来てしまう原因

人間の体全身には皮脂腺があり、皮脂腺がある場所ならどこにでもニキビは出来ます。

 

お尻にももちろん皮脂腺があり、ニキビが出来る可能性はあります。

 

そもそもニキビが出来る原因は、過剰分泌された皮脂が毛穴から排出しきらずに詰まってしまう事から起こり、毛穴に溜まった皮脂などをエサにアクネ菌が繁殖してしまう事からニキビになります。

 

お尻にも皮脂腺があるので、皮脂が分泌しやすい場所ですからニキビが出来る可能性はあります。

 

それに加えて座っている間お尻は体重を支えているので、肌が角質化しやすい事もニキビが悪化してしまいやすい原因の一つです。

 

角質化してしまった皮膚が毛穴を塞いでしまうと、更に皮脂が毛穴から排出しづらくなってニキビの温床になってしまうんです。

 

更に、お尻はお顔とは異なり下着と衣類で常に覆われている為ムレやすく、清潔に保つ事が難しい場所である為に一度お尻ニキビが出来てしまうと悪化しやすく、治りづらいのが特徴となります。

 

お尻ニキビが出来る原因を知り、対処していきましょう

上記でお尻ニキビが何故出来るのか?という原因についてご紹介しましたが、ではお尻ニキビが出来てしまった時の対処法はどのようにすれば良いのでしょうか。

 

お尻の皮膚は他の場所と比較すると、薄くてデリケート。
しかし、下着による摩擦やムレ、体重による圧迫刺激などの様々なダメージを毎日受けています。

 

角質化を完全に防ぐのは難しいかもしれませんが、清潔に保つ為のケアをするだけでもお尻ニキビを予防する為には重要です。

 

ボディソープであらかじめ泡立てた泡で優しく手で洗った後は、ボディソープのすすぎ残しのないようにしっかりすすぎましょう。

 

ボディソープのすすぎ残しがあると、毛穴に詰まってしまいお尻ニキビが悪化してしまう原因となりますから注意しましょう。

 

お尻ニキビは普段の何気ない生活習慣と身につけている下着を通気性・吸湿性の良い物にするなどを行うだけでも改善されます。

 

生活習慣の部分では、ホルモンバランスに乱れが起きやすくなる睡眠不足やストレスを溜め込まないなど基本的な事を見直してみて下さい。

 

実は当たり前に繰り返していた生活習慣がお尻ニキビにとって悪影響である場合もありますので要注意ですよ。

 

 

お尻ニキビができる原因と対処法とは?

 

ニキビ跡,治す

関連ページ

お尻ニキビと「おでき」の違いと対処法
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
お尻ニキビは摩擦・ムレで悪化するワケ
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。