ニキビには敏感肌の要因あり

初めてニキビが、できたのは小学4,5年生の時でした。

 

おでこ一面にできたニキビは、自分でも気持ち悪く、同級生達からもよくからかわれました。

 

中学、高校生になると、おでこのニキビはうその様に消え、かわりに頬のニキビが、絶える事はありませんでした。

 

当時は、まだニキビ専用のスキンケア商品もあまり無く、せいぜい洗顔料とクリームくらいでした。

 

もちろんそのニキビ対策商品を、使ってはいましたが、全くと言っていいほど、効果はありませんでした。

 

そのせいもあり、肌コンプレックスはかなり大きかったと思います。

 

綺麗な肌の女子は、もちろんですが、もち肌の男子を、見てもとても羨ましく思う事も多々ありました。

 

その後も、ずっとニキビ肌でしたし、いつもテカっていたので、脂性肌だと思って、そういったスキンケア化粧品を使ってきていました。

 

しかし、20代の中頃急に、敏感肌になってしまいました。

 

ニキビでオイリーで敏感肌だなんて、一体何を、使えばいいのかと悩みました。

 

何も付けれず、化粧もできない状態で、しばらく皮膚科に通っていました。

 

ニキビを隠すために、かなりの厚塗りだったので、すっぴんで、職場に行くのがとてもイヤでした。

 

ネットで、敏感肌用の化粧品を、探してみましたが、たくさん有り過ぎて選ぶ事が出来ずにいました。

 

そんな時、皮膚科の、受付横に置いてある、敏感肌用の化粧品に目が留りました。

 

それは以前から、ある製薬会社が作った、スキンケア化粧品で、その存在は、ドラッグストアなどでも知っていましたが、使ってみた事も使おうと思った事もありませんでした。

 

パンフレットを貰って帰り、ネットで詳しく調べてみました。

 

そこで知ったのがニキビ=敏感肌だと言う事でした。

 

敏感肌だから、肌の皮脂量が多くなり、ニキビやテカリの原因にもなるようで、確かに、自分の肌に、当てはまる事ばかりでした。

 

その中で、敏感肌用の、成分にプラスして、ニキビ肌にも、対応しているシリーズがある事を知りました。

 

トライアルセットもあったので、早速その商品を購入し、使用してみると、敏感肌の自分にも、使用できたので、すぐに本商品を、続けて購入し使い続けました。

 

すると数ヵ月後には、すっかりニキビが無くなってしまいました。

 

今までどんなニキビ用化粧品を、使ってきても無くならなかったので、自分でも驚きました。

 

ニキビができる根本に、敏感肌の要因があるとは、思いもよりませんでしたが、それまでのお手入れ方法を、見直す良い機会にもなりました。

 

 

ニキビには敏感肌の要因あり

 

ニキビ,敏感肌,要因

関連ページ

何を使っても治らない大人ニキビ
学生の頃はニキビは出来なかったのに、働き出したとたん顔中ニキビだらけ。。最初はオデコにバァーとでき(子供ニキビ)年を重ねると顎や頬に移動しました。(大人ニキビ)出来ていた理由は恐らく、メイク用品やストレスだと思います。
治りにくい大人ニキビとニキビをできにくくする習慣
私は、20代後半を過ぎたあたりから、繰り返しニキビに悩まされていました。今現在は、大分ニキビが落ち着いて来たので、私が実践した方法をお伝えします。