ニキビ跡改善と睡眠の関係とは?

ニキビ跡の、改善にあたって大切になってくるのが「睡眠の改善」となります。

 

睡眠不足が、お肌の大敵と呼ばれているように、ニキビやニキビ跡にとっても、悪影響を及ぼしてしまいます。

 

ここでは、ニキビ跡の改善と睡眠との関係性について、ご説明していきたいと思います。

 

ニキビ跡の改善には質の高い睡眠が必要?

私たちの身体は、日中に受けてしまった、お肌へのダメージを、夜寝ている間に、修復しています。

 

この、お肌を再生するメカニズムが、正常に働いていれば、ニキビの炎症によるダメージを、修復していく事が出来ます。

 

また、ただ睡眠時間が、長ければ良いという訳ではなく、より質の高い睡眠を、心がけていく事で、お肌のターンオーバーが、正常に整って、よりニキビやニキビ跡の、改善に繋がります。

 

とはいえ、具体的に「質の良い睡眠」というのは何なのか?

 

質の良い睡眠にしていく為に大切なのが、脳が、完全に休む事が、出来ている状態の「ノンレム睡眠」と、筋肉の疲労を解消する為に大切な「レム睡眠」を、交互に繰り返す状態になる事です。

 

どちらの睡眠状態も、欠かせないものである為、どちらか一方に、偏ってしまうのも、逆に良くありません。

 

また、お肌の再生を図る為に、大切な成長ホルモンについては、就寝直後3時間の、ノンレム睡眠中に、分泌されています。

 

・よく聞く「ゴールデンタイム」って何?

よく巷で、耳にする「お肌のゴールデンタイム」は、一般的に、夜22時から夜中2時までの間とされています。

 

この時間に、しっかり寝ることで、より質の高い睡眠に、近づける事が出来て、成長ホルモンの分泌で、ニキビ跡が、改善されやすくなるといわれていました。

 

しかし、最近の研究内では「就寝後の、一番初めになるノンレム睡眠90分間と、レム睡眠90分の、合計180分間の間」が、就寝中に最も、成長ホルモンの分泌量が、増加するとされています。

 

要するに、質の高い眠りにする為に、必要なのは、就寝直後から3時間の間に、どれだけしっかり眠る事が、出来るかという点です。

 

・質の高い睡眠でニキビ跡改善!質の高い睡眠の為に実施したい事は?

成長ホルモンが、より増加するタイミングである、就寝直後の、3時間を、どれだけしっかり眠れるかが、ニキビ跡を、改善していくにあたって、重要視されます。
そこで、就寝直後の、3時間を、しっかり眠る為に、以下のポイントに気をつけましょう。

 

  • 就寝する2時間前までに食事を済ませておく
  • 就寝する1時間前に入浴をして体温を上げる
  • 就寝する直前には携帯電話やPCの画面を見ない

 

以上の点について、気を配るようにする事で、より質の高い睡眠へと、近づける事が出来ます。

 

ニキビ跡の、改善を目指すためには、まず生活習慣を、見直してみましょう。

 

 

ニキビ跡改善と睡眠の関係とは?

 

ニキビ跡,治す

関連ページ

ニキビ跡を改善・予防する生活習慣とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
ニキビ跡と肌のターンオーバーの関係
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
ニキビ跡改善に効果的な食品とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
ニキビ跡改善と適度な運動の必要性とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
ニキビ跡と紫外線対策の重要性とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。