男のニキビケアとは?

男のニキビケアとは?

男女関係なく、皮脂腺がある場所に容赦なく出来てしまうニキビは、もちろん男性にも出来るのですが、男性が行うべきニキビケアについて、詳しくご説明していきます。

男性に出来るニキビの特徴

まず、男女関係なく出来てしまうニキビですが、男性と女性では肌質が異なる為、出来てしまうニキビの特徴や、治療法に違いがあります。

 

そこで、男性に出来やすいニキビとは、一体何なのでしょうか。

 

男性の、肌質の代表的な特徴として挙げられるのは「皮膚の厚さ」です。

 

一般的に男性は女性よりも皮膚が厚くなっています。

 

皮膚が厚いということは、角質が厚いという事で、余分な皮脂の排出が上手く行われずに、毛穴に詰まりやすくニキビを生み出してしまうのです。

 

また、女性よりも男性にニキビが出来てしまった場合の方が、重症化しやすいという特徴がありますが、これも皮膚の厚さの違いが、原因となっています。

 

ケロイド状のニキビや、ニキビ跡が出来やすいのも、男女で比較すると、男性の方が出来やすいのです。

 

男性に出来るニキビに対するケア方法

肌質の違いからニキビが出来る原因が分かったら、次に知って頂きたいのが「ニキビケア方法」です。

 

これは男性に限らず、女性にも共通して言える事なのですが、ニキビケアの基本となる洗顔方法を、実は間違っている方は多いんです。

 

ここで、改めてニキビケアの為に必要な洗顔について、ご説明しますので、覚えておいて下さいね。

 

手順としては

  1. 顔を洗う前に手を洗う
  2. ぬるま湯で下洗い
  3. 洗顔料をしっかり泡立てる
  4. 洗顔をする

 

これらの手順はおおまかなものですので、詳しく解説します。

 

1.顔を洗う前に手を洗う

せっかく洗顔をしようとした時に、手に汚れが付着したまま洗顔をすると、意味がありません。
綺麗な手で洗いましょう。

 

2.ぬるま湯で下洗い

この下洗いをしたかどうかで、汚れの落ちやすさに差が出ます。
熱いお湯だと肌にとって強い刺激となってしまい、冷たいと毛穴が引き締まってしまいますので、ぬるま湯で適度に毛穴を開かせてあげます。

 

下洗いによって毛穴が開けば、毛穴に溜まった汚れを落としやすくなります。

 

3.洗顔料をしっかり泡立てる

洗顔料を使う前に、まずしっかりと泡立てましょう。
洗顔料を泡立てずに肌に付けてしまうと、その洗顔料が毛穴に溜まってしまうので、あらかじめ泡立ててから洗顔をすることが必要です。

 

市販されている泡立てネットなどを使うと、比較的簡単に泡立ちますのでおすすめです。

 

4.洗顔をする

最後にいよいよ洗顔です。
より皮脂の分泌量が多くなる額、小鼻、鼻、Tゾーン、こめかみは丁寧に洗ってあげましょう。

 

それとは逆に、皮脂の分泌量の少ない頬やフェイスラインについては、入念に洗いすぎてしまうと、お肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので注意しましょう。

 

そして、洗顔をする上での最大のポイントになるのが「洗い方」です。

 

皮脂を落とそうとするあまり、ゴシゴシ擦って洗っていませんか?
ニキビを治す為にはゴシゴシ洗いは厳禁です。

 

洗顔をする時には、あらかじめしっかりと泡立てておいた「泡で洗う」という事が、洗顔をする上での基本となります。

 

力を無理に入れて擦ってしまうと、かえってニキビを悪化させてしまうので、正しい洗顔方法を覚えてくださいね。

 

泡だけで、十分お肌に付着した汚れを落とすことが出来ますから、優しく丁寧に包み込むように洗って下さいね。

 

 

男のニキビケアとは?

 

ニキビ跡,治す

関連ページ

男女で違うニキビケア方法とは?
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。
男性ニキビと皮脂対策
ニキビ跡を治す為に色々な方法を試してきましたが、実はある一つの行動を取るだけでニキビ跡を治す事が出来ます。今まで悩んできた事がウソの様です。もうニキビ跡で悩みたくない人、治したい人は必見です。